FacebookTwitterHatenaLine

2018.10.29

LINE、転職情報サービス開始

FacebookTwitterHatenaLine

LINEは10月22日、人材サービス大手のエン・ジャパンと、対話アプリを使った転職求人情報サービス「LINEキャリア」を始めました。
月間7600万人のユーザーを生かし、求職者の需要を開拓することが見込まれています。運営は共同出資会社のLENSAです。

ユーザーが希望する仕事の条件を登録すると、検索履歴に応じた仕事の紹介を受けられる仕組みとなっています。

現在、手書きの履歴書が転職希望者のハードルとなっていることが想定されており、今後はアプリ内で履歴書もつくれるようなアップデートが見込まれています。

求人情報については、企業がエン・ジャパンのサイトに求人広告を載せると、LINEキャリアにも自動で情報が掲載される仕組みになっています。社員や元社員による口コミ情報も掲載され、ユーザーは様々な情報を応募の参考にすることができます。

また、チャットボット(自動応答システム)で面接日を確定したり、面接前日に確認のメッセージを送るなどの機能が利便性を高めるポイントになっています。

私たちの生活に親しみのあるLINEにより、人材のマーケットが今以上に流動化することでしょう。

<参考リンク>
天職に就く方法

2020年に必須なビジネススキルTOP10 ~前編~

TP Interview 001:アスツール株式会社 代表取締役 加藤雄一(前編)

FacebookTwitterHatenaLine
FacebookTwitterHatenaLine